2/14 開催

第44回 新春・・・胡弓(二胡)を楽しむ

2009年最初のサロンは、「新春、胡弓(二胡)を楽しむ」と題し、胡弓演奏家陳 臻氏をお招きします。胡弓の歴史を語っていただき、魅惑的な胡弓の音色を聞きながら、中華料理を楽しんでいただきます。

2009年の最初にふさわしい、中国胡弓の世界を体験する今回のサロン、是非、ふるってご参加下さい。

欢迎光临

新春・・・胡弓(二胡)を楽しむ

講師紹介 :陳 臻(ちん・しん)
二胡(胡弓)演奏家。中国福建省出身。

7歳より父親の手ほどきで二胡を始め早くから才能を発揮、12歳で民族楽団のソリストとして福建省テレビに出演。13歳で福健省芸術学校に入学し、唐永華氏に師事する。
1986年には、全中国演奏者コンクール「胡琴の部」で第一位受賞。1988年、同コンクール板胡の部で第三位、合わせて作曲の部で第二位受賞。
1990年に来日、日本各地でコンサート・リサイタルに出演。優れた演奏テクニックに支えられた豊かな表現力、叙情性、そして何よりエネルギッシュなパフォーマンスが魅力。
現在、陳臻中国胡弓音楽院を設立し、後進の指導にも力を注いでいる。

日時
2009年2月14日(土)
開場
18:30
開演
19:00
会費
10,000円
 
※このサロンは終了しました。